メインビジュアル

東峯ラウンジクリニック 江東区 婦人科 乳がん検診 ピル処方

〒135-0042 東京都江東区木場5-3-7東寿会ビル新館1F

お問い合わせ03-6240-3220

MENU

こだわり commitment

当院のこだわり

こだわり❶

性交痛、性感染症、性器の加齢性変化、尿漏れなどセンシティブな悩みに注力

院長は、10年以上「東峯婦人クリニック」に勤務し、周産期や一般診療に携わった後、美容皮膚科やエイジングケアを主体に女性の幅広いお悩みに対応してきました。
幅広い年代の女性のお悩みに対峙する中で、更年期の女性には、子宮脱や膣のゆるみなど生殖器に生じる加齢性の変化や、がん検診の重要性についてあらためて気付かされました。
そのため、現在は、これら性器の加齢性変化や尿漏れ・尿失禁などのお悩み、3Dエコーによる乳がんの検査(※)などに力を入れています。
お一人で悩まれず、まずはお気軽にご相談ください。(※)は自由診療です。料金表をご確認ください。

 

こだわり❷

内鍵のかかるプライバシーに配慮された環境で資料を使いながら説明します

東峯ラウンジクリニックでは、視覚的にもご理解いただけるよう資料も使いながら、わかりやすく説明をするように心がけています。
治療方法、使用するお薬など、さまざまな選択肢のある中から、ご自身に合ったものをご納得いただいた上で選んでいだたくために、メリットとデメリットの両方をご提示して、説明いたします。
選択権はお薬をご利用される方にあると考え、選択肢を示した上で、お選びいただきます。
自分では決められないという方にはアドバイスもいたします。
また、当クリニックには、患者さまのプライバシーに配慮した空間で、ご説明やカウンセリングをいたします。
カウンセリングルームは、内側から鍵がかかる作りになっています。誰にも言えないようなお悩みも、家族に相談するように、気軽にご相談いただければ幸いです。

こだわり❸

院長・スタッフは全員女性。相談しやすいアットホームなクリニックです

東峯ラウンジクリニックでは、女性の患者さまがどのようなお悩みも相談しやすいと感じていただけるような、アットホームで、受診のハードルが低い婦人科クリニックを目指しています。
男性の方の付き添いはご遠慮いただくようにお願いしております。
エントランスは鍵がかかるようになっており、セキュリティーやプライバシーにも配慮しています。
院長をはじめ、スタッフも全員が女性で、女性による、女性のためのクリニックです。
長い女性の人生を、伴走者として傍で支えてまいります。婦人科を受診する際の、恐怖や不安をできるだけ軽減できるように、院内設備も整えています。
女性のかかりつけのクリニックとして寄り添ってまいりますので、どのようなお悩みもお気軽にご相談いただければ幸いです。

こだわり❹

院内感染予防対策に取り組んでいます

東峯ラウンジクリニックでは、厚労省や各学会、研究所等が開示している感染予防策(定期的な換気やアルコール消毒の設置、スタッフのマスク着用などの標準予防策および、接触・飛沫感染予防策)を実施しているほか、下記の対策を行っています。
ご理解とご協力をお願いいたします。

 

患者さまへお願いしている予防対策

・かぜ症状のある患者さまは事前にご連絡をいただき診察時間を調整している。

 

施設内の予防対策

・密閉回避のため、ガイドラインの規定通りに換気をしている。
・ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保に努めている。
・受付にアクリル板の設置・待合室の人数をできる限り少なくして「密集、密接」を回避。

 

スタッフの予防対策

・(必要に応じて)フェイスシールド、ゴーグル、ガウン、手袋などの防護服の着用。
・スタッフの検温、倦怠感などの症状があれば自宅待機の徹底患者さまに安心してご来院いただける環境作りに努めてまいります。

Web予約
Web予約